他店より高ければ相談ください。データ復旧修理専門店

SONY USBメモリ認識しないデータ復旧

 

SONY製USBメモリのデータ復旧事例です。

 

 

S0K-USM8GL

 

USBメモリが認識されないため、データを取り出したいとのこと。

 

LEDが点灯するものの、「USBデバイスは認識出来ません」 のエラー。USB自体が認識できないため、復旧ソフトでのアクセス不可でした。

 

 

基盤には問題が無いようなので、チップを取り出し。

コントローラ: SM324QF BC A95136 0614 メモリチップ:K9HCG08U1M

 

解析して復旧データ114Mを取得にて抽出したデータを、代替USBメモリに保存。

 

 

 

USM4GU

 

IMG_1119

USBメモリが正常に認識しなくなったとのこと。マイコンピューターではグレーアウトで中のデータにアクセスできない状況。

 

コントロールICか、メモリICの不良だと考えらます。

IMG_1114

 

 

読み取り基盤に取り付けてデータの抽出を実施。

img_0660

 

 

データ復旧:3.84 GBにて問題なし。

img_0633

 

 

 

SOK-USM2GL

 

端末に接続しても認識しません。破損は見当たらず、接続ランプも点灯しないため、物理的なものと思われます。

 

分解して確認したが、目視では破損等は見られません。基板内、チップ故障と思われます。

 

 

専用機器にて復旧データ量1.81 GBを取得。保存用のUSBにデータをコピーしました。

 

 

 

USM8GUB

 

端末に差し込むとLEDランプが点灯。「フォーマットしますか」メッセージが何度も表示され、電源が入ったり切れたりを繰り返しています。

 

チップを取り出してイメージの修復と論理解析を実施。

 

復旧はできましたが、チップの損傷がひどく、ほとんどが破損ファイル。

 

復旧データ:325 MBはありますが、word、PDF、画像:全損で、excelは一部のみ正常、その他は破損しています。

お客様にご報告、正常なExcelファイルのみコピーしてご返却となりました。

IMG_1333

 

 

 

D33021

 

パソコンに差し込んで使用した際、USBメモリーに荷重がかかり差込口付近が折れ曲がった、とのこと。分解状態で到着。全く通電していない状況。

 

 

基盤と挿し込みコネクタが「へ」の字に湾曲して基盤へのコネクタ取り付け部分の4個のうち、真ん中の2個が基盤から剥がれていました。

 

 

補修を試しましたが、一瞬電源入りすぐに消えてしまいます。

 

 

USB先端をジャンパしたがやはり認識しないので、チップ取出へ。確認したところ、端子真ん中2本のランドからチップに接続している線も欠損していました。

 

チップから直接イメージの取得と論理解析によってデータ5.19 GBが復旧できました。

IMG_1333

 

 

D33021

 

横から足でぶつけて差し込み口がやや曲がり、認識しなくなったとのこと。

 

チップ型番 SAMSUNG 128 K9ABGD8U0B SCB0

 

分解すると、基盤からUSB差し込み口の半田が4箇所とも剥がれて上向きに曲がっています。

剥がれた部分を指で押さえながら、端末に差し込むと、正常に認識しました。

 

 

データが見えている内に、外部にデータ書きだし。復旧データ:2.21 GBをデータコピーしました。

 

 

 

SDK-USM8GL 8GB

 

端末に差し込むと、一瞬LEDが点灯するもすぐ消えます。認識はするが、データの表示無し。

基板はきれいな状態。通常の足つきメモリチップ。1チップ構成。

 

デバイスマネージャでは 本来の型番ではなく、コントローラー名の「SMI USB MEMORY BAR USB Device」と表記。

コントローラーIC障害だと考えられます。

 

メモリ:29F64G08CAMD2

コントローラー:SM3252Q BA

 

エラーでID読み取れず、「チップIDが不正に読み取られました:ID = 0x0000」のメッセージ。メモリチップ不良と思われます。

 

チップから直接イメージの取得と論理解析によって復旧データ:6.94 GBの復旧できました。数個破損している画像ファイルがいくつか有りましたが約99%程度の復旧率です。

 

 

 

USM4GU

 

端子の破損により付根から完全に分離。お客様ご自身で基盤を取り出しているためバラバラ状態です。

 

 

刺し込みスロットが分離しているため、状態確認できず。

 

チップから直接解析し、データ抽出に成功。

ファイルサイズ合計=1.26GBをデータ復旧作業完了です。

 

 

 

USM8GU

 

デバイスマネージャーで「innostor nand flash usb device」と表示されるため、コントローラーチップの不良と考えられます。

 

チップからデータを解析。3.13GB抽出に成功しました。

 

 

 

USM8GU

 

認識しない、LEDもつかない。衝撃等は与えていないとのご申告。

 

 

チップから直接データを抽出します。

 

ファイルサイズ合計=3.82GB。約99%程度の復旧率でデータが復旧できました。

 

 

USM16GU

 

接触不良で認識できない状態です。

 

 

 

 

元データは8G。ファイル数2616をデータを移して、完了です。

 

 

USM8GU

 

LEDランプは点滅するが認識しません。

 

 

チップから直接データを抽出し、約99%程度の復旧率でデータが復旧できました。

 

復旧データ5.23 GBを確認できました。

 

 

 

USM4GU

 

USBが折れたとのことでお持込。

 

 

端子はすべて残っています。接触で調整したが認識せず、USB補修が必要となり、半田で補修します。

 

 

コピー完了。データは1.56GB

 

 

 

USM8X

 

USBメモリをPCに接続しても接続音は鳴るが何も表示されない。

 

確認したところ、認識するが中身見れず、パーティション表示されません。

 

内部の記憶チップを取り出して解析したところ、チップのIDが読み込めません。

 

チップから直接データを抽出し、論理解析によってデータが復旧できました。

 

復旧データ307GBコピー完了しました。

 

 

 

USM8GR

 

 

パソコンに挿したまま落としてしまい、途中までしか挿さらなくなり認識されない、との申告です。

 

 

確認すると、多少曲がっており、押してもなにをしてもLED点滅、認識されません。

チップから直接データを抽出します。

 

復旧データ約7.21GGBをコピー完了しました。

 

 

 

 

関連記事

IODATA USBメモリ認識しないデータ復旧

  IODATA製USBメモリのデータ復旧事例です。     TB-ST8G/K   差し込むとデバイス認識はするものの、パーティションは表示されません。外側のカバーは破損し中身が飛び出しています。 挿し口と基盤部分に破損は見られないことから、コントローラーチ…続きを読む>>

BUFFALO USBメモリ認識しないデータ復旧

  BUFFALO製USBメモリのデータ復旧事例です。     MB-RUF2-4GB   USBメモリー 外側のカバーは外れて、中の基盤は真ん中付近から折れています。     メモリチップは破損は無いものの、コントローラーチップは足が折れ…続きを読む>>

SONYビデオカメラ データ復旧

  SONY製ビデオカメラからのデータ復旧事例です。 ビデオカメラのデータ復旧も対応いたしますので、お問い合わせください。     SONY HDR-CX370   ビデオカメラの本体からデータ読み出しができなくなったため、記憶メモリからのデータ取り出しをご希…続きを読む>>

?

? ? ? ? ? ? ? ?

症状やデータ復旧のご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL. 03-6388-0264(10:00~19:00。水・日曜は定休日)