他店より高ければ相談ください。データ復旧修理専門店

USBメモリ認識しないデータ復旧

 

USBメモリのデータ復旧事例です。

 

 

TDK UFD-16GCL3BKF

 

PCに接続すると、何もデータが表示されず、フォーマット要求が出ます。

 

 

復旧ソフトでデータが見えるか確認。

 

 

無事、データが確認出来ました。データ容量:2.10 GBを別のUSBメモリに保存。

TDK 8G

 

USBが折れ曲がったため、認識せず。データの取り出しを行います。

 

小さいチップと接続部分が取れている状態です。

 

チップから直接データを抽出する必要があり、直接イメージの取得と論理解析によって、データが復旧できました。

 

 

 

SiliconPower SP032GBUF3M01V1B

 

認識せず、LEDも点灯しません。認識しなくなる前に焦げたようなにおいがしたとの事。

 

 

分解して確認すると「R15」と書いてある部品に焦げたような跡。

 

補修してもUSBは認識されるも「メディア無し」と表示されデータが見えません。

 

チップを取り出してデータ復旧を行います。復旧データ:10.1 GBでした。

 

 

 

SP032GBUF3M01V1B

 

接続すると認識するが、1分経たないうちに接続が切れてしまいます。

USBを抑えていても同じ状況で、何度か試しているうちに「メディアなし」と表示されるようになった。

 

 

デバイスマネジャーでは innostor nand flash usb device コントローラー名になっていました。

 

 

基板の損傷は確認できません。コントローラーチップの不具合の様です。

論理領域へのアクセスができないことから、チップから直接データを抽出する必要があると判断します。

 

 

チップから直接イメージの取得と論理解析によってデータが復旧できました。

ファイル10.6GB、約98%程度の復旧率でデータが復旧できたと判断しました。破損ファイルは8~10%程が見受けられました。

 

 

 

Silicon Power D33B29 64GB

 

接続すると数秒認識するが、すぐに接続が切れ、再接続を繰り返します。

その間、中のデータは表示できましたが、コピーする前に接続が切れてしまう状態でした。

 

接続部に破損などは見られず、コントローラーチップの故障と判断しました。

 

 

 

専用の復旧機器を使用してデータ:21.3 GBの取り出しに成功しました。

 

 

 

Silicon Power SP008GBUF2U03V1

 

usbSP008GBUF2U03V1

USBメモリ先端が折れてしまったとのこと。

 

 

基盤から半田ごと取れている状態です。4ピンのうち真ん中2本のパターンが外れて無くなっていました。

 

ジャンパーして接続し直すと正常に読み取りができました。272MB、ファイル数207をデータ復旧して全てコピー。

 

 

 

Silicon Power D33B29 32GB

 

何度か挿し直しをすると認識はしたので、データをPC内にコピーしようとしたが途中で認識しなくなり、その後、メモリ内のデータは空になっていたとの事です。

 

 

現在は、認識はするが 「フォーマットが必要」 と表示されます。

 

分解し確認。接続部に破損などは見られず、コントローラーチップの故障と判断。

 

 

メモリICは2枚実装されていましたので、メモリICチップを基板から取り外し、専用の復旧機器にて個別にデータを抽出。

28GB分のデータが復旧できました。

 

 

 

Transcend 16GB

 

「ディスクのフォーマットをする必要がある」と表示です。

 

データ容量:408Mを取得。全体の約1~2割ほどの破損ファイルが確認されましたが、これ以上は復旧できません。

お客様にご了承いただきデータコピーしました。

 

 

 

Transcend TS64GJF790KPE

 

パソコンで認識されず、LED点灯しないとのこと。

 

 

チップから直接イメージの取得と論理解析を実施。

 

時間がかかりましたが、復旧データ:16.5GB、約99.9%のデータ復旧に成功しました。

 

 

 

Transcend TS16GJF530

 

 

差込口が曲がっていても問題なく使えていましたが久々に使用しようとしたら認識されなくなっていたのでCADデータやPDFファイル等を取出したいとのご依頼です。

 

 

基盤の割れ等はなく、接点は正常と思われます。

 

チップから直接データを抽出します。

ファイルサイズ合計=13.1GB約99%のデータが復旧できました。

 

 

 

imation 4GB

 

USBの刺し込みコネクタが、完全に折れて取れてしまっています。

 

 

分解したところ、先端接続部分ピン折れのみ。別の差し込みコネクタをつけることで、認識ができると判断。

 

 

コネクタ取り付け直しにより、データにアクセス出来るようになりました。データ量:240MBを抽出して収納。

 

 

 

imation 2GB

 

コネクタの差し口が基盤から外れてしまっています。

 

 

 

ピン4本をエナメル線使って基盤にハンダで付け直し。データ復旧用PCに接続すると、中にデータが見られました。基盤に破損は無かったようです。

 

データ量:652MBを代替のUSBメモリにコピーしました。

 

 

 

imation 2GB

 

USBメモリを差したままパソコンを落下させてしまったとのこと。差し込み口が曲がっており、認識されません。

 

 

端子部分を補修しても認識しないため、チップを取り出して、直接イメージの取得と論理解析を実施。

 

 

復旧データ:1.41 GBにて作業完了です。

 

 

 

imation 4GB

 

一部、筐体割れている状態です。大きな破損はありませんでしたが、接続部は正常です。

 

 

チップ解析が必要な状態のため取り出し。

 

 

チップからイメージの取得が可能でした。ファイルサイズ合計=2.94GBを収納してご返却です。

 

 

 

Lexar LJDS50-16G-000-11

 

USBには外観には傷も破損もありませんが、端末複数台に差し込んでも、全く認識せず、LEDもつきません。

お客様によると、自然発生的にUSBを差し込んでも認識しなくなったそう。

 

 

差し込み端子が緩く思えたので、ジャンクから端子を取り出し交換しましたが、同じ状態です。

論理領域へアクセスできないので、チップから直接データを抽出し、データ復旧することに。

 

13.9GBのデータを抽出成功。代替USBにデータをコピーします。

 

 

 

LEXAR

 

「LEXAR USB」の画像検索結果

マイコンピュータに認識されていない様子。

またUSBを抜き出すときの提示音と、差し込むときの提示音が勝手に繰り返しています。

 

 

補修ではなく、チップを取り出してデータ復旧を行います。

 

復旧データ:495 MBをコピー。ケースに収納して作業完了です。

 

 

 

Verbatim 4G

 

USBが差し込み口部分で折れています。

 

 

本体を分解して確認、チップは割れていません。ハンダで補修したところ、無事にPCで認識できました。

データ容量:28MBを確認できました。代替USBメモリにデータを格納し、作業完了です。

 

 

 

KINGMAX KD-01 8GB

 

USBメモリ内の画像データを認識しないとのことでお持込いただきました。

 

 

確認すると、認識し、フォルダーは確認できます。しかし中のデータを確認しようとすると PCがフリーズ。何度か試しても同様です。

 

分解して内部基板を確認します。メモリチップは2枚、BGAタイプ。

 

 

データ復旧を実施にてデータ:4.98 GBは取得OK。しかし、ファイルはほぼすべて破損しています。

チップの状態が悪かったため、復旧も思うようにはいきませんでした。

 

唯一、1つのフォルダの画像のみ正常でした。ファイル数: 103、フォルダー数: 22が存在していました。

ランダムに画像を開いても破損ファイルは無し。復旧データ:4.98 GBのみ。全体では約20%程度の復旧率です。コピーして完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RiDATA 16GB

 

 

正常に認識はされますが「フォーマットしますか」と表示されます。

エクセルや写真のデータ復旧をご希望です。

 

復旧ツールを使ってもはじめはフォルダ表示されませんでしたが、

スキャンすると確認できました。

 

 

お客様のデータ約5.47GBを復旧、コピーして完了です。

 

 

 

Team Group C101 16G

 

 

USBが曲がって認識されない、との申告。

 

チップ解析が必要でチップから直接データを抽出します。

 

復旧データ約12.3GB

代替USBメモリにデータをコピーし作業完了です。

 

 

 

IMATION UFDNSE16GBK

 

 

PCに付けたまま落として破損してしまいました。

差し込み口と本体とが完全に折れてしまっています。

 

分解して確認したところ、基板ランドごと取れてしまっています。

 

ジャンパー処理にてデータ確認できました。

 

データ容量:2GB
ファイル数:1528
フォルダー数:265

 

データはPDF、EXCEL、WORD、写真等を確認できました。

 

別USBメモリにコピーして完了です。

 

 

 

関連記事

SONY USBメモリ認識しないデータ復旧

  SONY製USBメモリのデータ復旧事例です。     S0K-USM8GL   USBメモリが認識されないため、データを取り出したいとのこと。   LEDが点灯するものの、「USBデバイスは認識出来ません」 のエラー。USB自体が認識できないため…続きを読む>>

BUFFALO USBメモリ認識しないデータ復旧

  BUFFALO製USBメモリのデータ復旧事例です。     MB-RUF2-4GB   USBメモリー 外側のカバーは外れて、中の基盤は真ん中付近から折れています。     メモリチップは破損は無いものの、コントローラーチップは足が折れ…続きを読む>>

 

               

症状やデータ復旧のご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL. 03-6692-2734(10:00~19:00。水・日曜は定休日)