他店より高ければ相談ください。データ復旧修理専門店

富士通HDDのデータ復旧

 

富士通製HDDのデータ復旧事例です。

 

 

富士通 MJA2500BH

 

HDD型番 FUJITSU MJA2500BH

 

元HDDは接続しても『カチカチ』と異音がして読み取れません。

ヘッド交換が必要です。

 

ヘッド交換後、データ復旧PCの復旧ツールでイメージscanを実施。

一部に不良セクタがあったので設定変更し個別に再度SCAN。

 

 

データを抽出に成功。

データ:224 GB(うちユーザ:184 GB)のデータを復旧できました。

 

 

富士通 MHY2120BH

 

MHY2120BH

HDD型番 FUJITSU MHY2120BH

 

HDD認識せず、ヘッド、ROMに不良があります。

損傷パーツを交換後、100%イメージ取得に成功しました。

 

 

 

 

富士通 MHV2060BH

 

MHV2060BH

HDD型番 FUJITSU  MHV2060BH

 

HDD認識せず、異音も発生しています。

メディア障害、特に後半領域は物理損傷がひどい状態です。

 

ヘッドの交換を実施。

前半と後半に領域を分けて約80%以上のイメージの取得に成功しました。

 

 

 

富士通 MHY2250BH

 

MHY2250BH

HDD型番 FUJITSU  MHY2250BH

 

データ領域へのアクセスができません。セクター不良と思われます。

一部フォルダ構造の損傷、論理領域の復旧作業を実施します。

 

チェックディスク中の中断エラーによりデータ損失がありましたが、

C、Dドライブから99%以上のデータ復旧に成功しました。

 

 

 

関連記事

東芝 外付け・ポータブルHDD データ復旧失敗事例

東芝の外付けハードディスクでデータ復旧失敗、キャンセルになった事例です。   東芝 HD-EB20TK 他社からの乗り換えで依頼いただきました。 他社診断のシールがそのまま張り付けられています。   新しいHDDとして認識されてしまう表示が画面に出てしまう。録画が見られない状態で…続きを読む>>

Seagateの外付けHDDで使用されているHDD

Seagateの外付けHDDは比較的、安価に販売されています。 seagateのHDDは故障の確率が高いです。   出荷台数が多いため、利用される方も多いとは思いますがSeagateのHDDは避けた方が望ましいと考えております。   *参考記事 ・故障率が高いHDDモデル(201…続きを読む>>

SEAGATEのHDD データ復旧不可事例

  Seagate製のHDDで、データ復旧不可/キャンセルになった事例です。 他HDDメーカーに比べ、Seagate製HDDはプラッタ部にキズが付くことが多いです。   2.5インチ:容量関係なく多い 3.5インチ:1TB以上の場合に多い   キズが円盤の中心から中央部…続きを読む>>

症状やデータ復旧のご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL. 03-6692-2734(10:00~19:00。水・日曜は定休日)