他店より高ければ相談ください。データ復旧修理専門店

受付時間: 10:00 〜 19:00 水・日曜は定休日

WesternDigital 外付けHDD データ復旧

WesternDigital製外付けHDDのデータ復旧事例です。

My book essential

設定した覚えがないのに、いくつか隠しフォルダになっており、開こうとするとPCがフリーズ状態になってしまうとのこと。

WDの外付けHDDではよくある症状です。

WD10EARS-00Y5B1

HDD領域を確認すると未割り当て領域になっています。

基板の交換にてデータの復旧が出来ました。

データ容量:89.3GB

My Book Duo WDBLWE0120JCH

「パラメーターが間違っています。」から「フォーマットしますか?」表示になります。

メーカー修理では内部データは消去されてしまうため、データを取り出してほしいとのこと。

RAID構成に不具合が発生したと考えられます。

データ復旧用の端末PCに接続、データを抽出して2.66TBを復旧しました。

My Passport for Mac

認識しなくなり、データが取り出せなくなったとのこと。

Mac用のWD外付けHDDで、デバイスマネージャーで表示可能、

異音は無くモーターの回転も正常です。

分解しない状態で復旧ソフトに接続します。

HDDはスムーズに認識するも、

CRCエラー、ヘッダノードエラーとしてファイルは何も見えない状況です。

HDD型番 WD WD20NMVM-11AV3S2

HDDの基盤に直接コネクタの付いているタイプです。

復旧ソフトからデータを抽出します。

データ:1.14 TBを復旧しました。

WesternDigital WDBU6Y0020BBK-04

接続すると「ギーギー」と小さく音がします。ヘッド吸着の可能性が高いです。

HDD型番 WD20NMVW-11EDZS3

プラッタ上にヘッドがとまっていたため、元の位置に戻します。

端末に接続したところ、中のデータが確認できました。

データ:1.51TBを復旧しました。

WesternDigital WD60EZRX-00MVLB1

MacBookにてファイル読み出し中に突然HDDの電源が入らなくなり

外付けケースを交換しましたが、電源が入らない状態は変わりません。

端末に接続するとモーター回転しません。

PCB基板上のチップにショートした跡があります。

チップ交換完了後、通電するようにはなったのですが、

やはりモーター回わずHDDからは小さな音でジージーと聞こえます。

開封し確認するとヘッドがプラッタ上にとまっていました。

ヘッドを元の位置に戻すことは出来ましたが、ヘッドの磁器部分が全てめくれてしまっています。

PCBショートの原因はヘッド吸着で動かないものを無理に動かした為と思われます。

ツールを使用して物理措置を行い、イメージ抽出作業を行いました。

データ:1.523TBを復旧しました。

WDBCTL0030HWT-00

外付けHDDに電源を入れた時に異音が発生します。

他社診断にて、基盤とヘッドが壊れていると言われたとの事。

データの取り出しをご希望です。

HDD型番 WesternDigital WD30 EFRX-68EUZN0

NAS HDDでクロスケーブルで接続を試しましたが反応ありません。

容量は770GB程です。

別のHDDにデータコピーを試みますが全くコピー出来ていません。

仮想マウントをして中身は表示されますが、アクセス不可となります。

データ復旧が必要となり、ツールを用いてスキャンします。

データ:760GBを復旧しました。

WD MYBOOK ESSENTIAL 3T

PCに接続しても回転はしますが認識しない状態となりました。

HDD型番 WesternDigital WD30EZRX-00DCB0

ドナーHDDを用意し、ヘッド交換を実施します。

復旧ツールよりHDD型番は認識しますが、シリアル、FWの番号が認識されません。

ヘッドマップ構築も不可です。

何度か部品を取り寄せては交換、動作テストをするも状況は良くなく、原因の特定にも至らず

お客様のご希望によりお修理キャンセル、ご返却となりました。

WesternDigital My Passport for Mac WDBJBS0010BSL

机ぐらいの高さから落下、パソコンに認識されなくなってしまったとのこと。

内部のHDDを取り外したところ インターフェイスがUSB MicroBタイプになっています。

HDD型番 WD  WDBJBS0010BSL

このままではデータ復旧用PCに接続できないため、HDDの基板を交換。

作業後、データ復旧PC接続するも認識されません。

ヘッド不良の可能性があります。

ヘッド交換後、イメージ取得に成功しました。

復旧データ容量:91.2 GB
ファイル数: 695,867
フォルダー数: 33,292

データ:91.2GB ファイル数: 695867、フォルダー数: 33292を復旧できました。

Western Digital WD10EADS

img_9752

HDD型番 WD  WD10EADS

HDDの認識までにかなり時間が掛かり、C:とD:ドライブが表示。

エクスプローラでアクセスしようとしてもなかなかファイルが表示されません。

しばらくすると「フォーマットしますか?」の表示が繰り返されます。

特定のディスクのAccessファイルのみ取り出しを御希望です。

復旧ツールにて回復。

無事お客様のデータが確認出来ました。

Western Digital WD10EADS-00L5B1

img_9752

HDD型番 WD  WD10EADS-00L5B1

外付けHDDのデータが読み出せないとのこと。

認識せず、モーターも回っていません。

他店では修理できなかったとのこと。

外付けのケースから中身のHDDを取り出して同型のHDDから基盤を交換。

データ復旧の機械に接続すると認識されました。

時間をかけて復旧を試みましたが、データにアクセスできません。

部品用のHDDから、モーター基盤などの部品を取り出し、交換。

データ:500GB を復旧できました。

Western Digital WD20NMVW

HDD型番 WD  WD20NMVW

パソコンに接続しても認識されないとのこと。

WD製のHDDによくある、コネクタがUSB3.0タイプのHDD故障です。

調査の結果、基板上のチップ内データの破損でした。

通常は基板のチップを交換して復旧させる対応を行います。

今回は、直接チップ内のデータを書き換え、SATA用の基板に変換。

USB3.0タイプ

SATA用へ変換して読み込み

正常にすべてのデータにアクセスができるようになりました。

Western Digital WD15EARS

HDD型番 WD  WD15EARS

元PCがマザー不良で不安定な状態。

再発の可能性が高いことをご説明すると、HDD取り出しを依頼されました。

パーティションが認識されて、ファイルへアクセスが確認できました。

データ:717GB を復旧できました。

Western Digital WD5000BEVT-55A0RT0

WD5000BEVT-55A0RT0

HDD型番 Western Digital WD5000BEVT-55A0RT0

ハードディスク認識不可。

ヘッド交換にて、99%以上イメージ取得。

作業内容から復旧率98%以上のデータを確認。

無事お客様のデータが確認出来ました。

Western Digital WD10EZRX-00A8LB0

WD10EZRX-00A8LB0

HDD型番 Western Digital WD10EZRX-00A8LB0

ハードディスクの認識不可。

HDD内の不良セクター確認、99%以上イメージ取得。

復旧率99%以上、任意の写真データから正常表示を確認。

無事お客様のデータが確認出来ました。

Western Digital WD2500BEVS

WD2500BEVS

HDD型番 Western Digital WD2500BEVS

ハードディスク認識不可。

物理障害は確認されず、データ領域へのアクセス不可。

損傷情報の修正、100%イメージを取得。

復旧率99%以上のデータを確認。

写真・動画ファイルをランダムチェック、正常表示を確認。

作業完了です。

Western Digital WD3200BEVT-26ZCT0

WD3200BEVT-26ZCT0

HDD型番 Western Digital WD3200BEVT-26ZCT0

データの損失、物理障害はなし。

データが隠しファイル・フォルダに設定されていたため、ファイル設定の変更とデータの抽出を実施。

100%イメージを取得。

復旧率99%以上のデータを確認。

復旧データをランダムチェックし、正常と確認。

無事お客様のデータが確認出来ました。

Western Digital WD3200BEVT-08A23T1

WD3200BEVT-08A23T1

HDD型番 Western Digital WD3200BEVT-08A23T1

ハードディスク認識不可。

損傷していたヘッドの交換。約99%以上のイメージ取得。

復旧率99%以上のデータを確認。

文書ファイルをサンプルで確認したがすべて正常表示。

無事お客様のデータが確認出来ました。

Western Digital WD6400BPVT-26HXZT1

HDD型番 Western Digital WD6400BPVT-26HXZT1

NECの LS150/DS6WからOSが起動しない為、データ取り出し希望の修理です。

HDDを取り出し確認したところ、復旧PCでも認識しません。

元HDDからは小さな異音が聞こえるのですが、音はかなり小さいです。

ヘッド交換を実施。

ヘッド交換後は異音も無くなり、モーターも回転しています。

Cドライブも、Dドライブもexplorerで認識可能なところまで行きましたが、中は見られません。

復旧ツールにて回復。

ヘッド交換後、データ:4.26GB、ファイル数: 489、フォルダー数: 31 を復旧できました。

Western Digital WD1200AB-00DBA0

パソコンの電源が入らなくなり、家族写真データの取り出しのご希望です。

元PC:SOTEC PA7240AUR

IMG_0372

HDD型番 Western Digital WD1200AB-00DBA0

データ復旧用PCに接続して、HDD内のデータにアクセスできました。

元のデータ自体は、異音も無く、分解して中を確認しても正常。

IMG_0364

userデータにはセキュリティが有るため、セキュリティ解除のデータ復旧作業を実施しました。

セキュリティが解除しきれないデータとフォルダが有り、セキュリティタブからの実施でも同様でした。

復旧ツールにて回復。

IMG_0374

データ:68.4GB を復旧できました。

Western Digital WD5000LPCX -24C6HT0

PCが起動しないため、データ取り出しの作業です。

元PC:LENOVO G50-30 80G0

PCからHDDを取り出して、データ復旧PCに接続。

元HDDは認識されず、回転はしているが若干、ジー音があります。


HDD型番 Western Digital WD5000LPCX -24C6HT0

復旧専用PC復旧ツールに接続して5分ほどでデバイス認識するも、マウントせずパーティションも表示されません。

「テクノキーエラー」が表示されてIDの読込みができませんでした。

ヘッド交換を実施します。

準備したドナーHDDでヘッド交換を実施。

交換後、復旧ツールにて回復。

データ:39GB を復旧できました。

WesternDigital WD SENTINEL DX4000

電源は点灯するも、エラーが表示され正常起動できないNASサーバです。

データ取り出しのご依頼です。

HDDは4個装着の機種。

HDD4個のうち1個は認識はかろうじてするが異音も発生していて、状態は良くない。

正常と思われる3個のHDDを使用して、RAID構成のデータ復旧を実施しました。

HDD型番 Western Digital WD2009FYPX 2個
HDD型番 Western Digital WD2009FYPS 1個

RAID専用のデータ復旧用PCで、RAID復旧専用ソフトをいくつか実行。

4台のHDDはRAID5で構成されており、3台の読み取れるHDDからイメージを取得した上で、イメージを分解、構成し直してデータを復旧できました。

データ:200GB を復旧できました。

WesternDigital WD20EARS

HDD型番 Western Digital WD20EARS

自作機のATX電源を新品に交換したところ、HDDに挿すケーブルの電源ピンの仕様が違い、ショート。

HDDの回転が止まり認識できなくなってしまったため、データ復旧のご依頼です。

HDDは通電していません。

基板を外し確認したところ、チップ2箇所にショートした焦げ跡ありました。

チップ交換し、PCに接続したところ、HDDは認識されました。

しかしパーティションの中身は見えない状態です。

また、HDDからはキュルキュルと小さな異音がします。

読み取りヘッドも不良の可能性があります。

ヘッドを交換後、データ:823GB を復旧できました。

WD WD1001FAES-55W7A0

PCのHDD故障。本体修理と一緒にデータ復旧調査の依頼がありました。

内部から「カチャカチャ」と異音が確認出来ます。

ヘッド不良の症状です。

HDD型番 Western Digital WD1001FAES-55W7A0

ヘッド交換作業を実施します。

ヘッド交換後、無事データの救出に成功しました。

WesternDigital WD WDBAAU0020HBK-01

外付けHDDの電源が入らない為、中ののデータを取り出したいとのこと。

他店にも見てもらったそうで、持込された時点で分解されていました。

データ復旧端末に接続。

ギーコギーコ、といった感じの異音があります。

HDDは認識されず、「初期化されていません」表示。

復旧ソフトで、scanしても直ぐにエラーで止まってしまう状態。

復旧専用PCの復旧ツールでイメージをscanしても同様に、scanは進まず。

HDD型番 Western Digital WD20EARX-00PASB0

ヘッドに損傷があると判断しました。

ヘッド交換実施後、復旧専用ツールを使用。

データ:110GB を復旧できました。

WD WD5000LPCX -24C6HT0 500GB

HDD型番 Western Digital WD5000LPCX -24C6HT0

持ち込まれたのはLENOVOのノートパソコンで、起動が出来ない症状です。

お客様自身でBIOSを使ってHDDを調査しており、

[HDDデータコピー及び復元]にて対応することになりました。

社内PCで確認すると、認識はされるものの

マウントされずパーティションも表示されない症状です。

HDD修理と同時進行でPC本体はリカバリを実施。

お客様の要望により、先に返却しました。

専用のツールでさらに詳しく調査していくと、「テクノキーエラー」が表示されて

IDの読み込みが出来なくなっている事が原因のようでした。

この機種のHDDにはあまり見られない症状でしたが、なんとかテクノキーエラーを解除。

データ:37GB を復旧できました。

Western Digital WD1200BEVE

HDD単体でお持込です。

HDD型番 Western Digital WD1200BEVE

HDDケースに入れて使用中に、10センチほどの高さから机の上に落下。

データが全く読めなくなったとのこと。

「ディスクの管理」でパーティションは見えるものの、ファイルシステムは見えない状態。

モーターは回転しており、異音はしません。

データ復旧ツールに接続すると、正常に認識されました。

一部データ破損はあるようですが、99%復旧に成功。

データ:95.26GB を復旧できました。

Western Digital WD10JFCX

外付けHDDが認識しません回転は正常で「フォーマットしますか」と表示されます。

文書を中心としたデータ復旧をご希望です。

HDD型番 Western Digital WD10JFCX

復旧ツールにてドライブが認識されました。

「D」ドライブと最初から認識し、クリックしたらファイルが見えたので

スキャンは不要です。

データ:65GB を復旧できました。

Western Digital WD5000BEVT

HDDデータが突然認識されなくなった、との申告です。

確認すると回転は正常、認識せず、HDDチェックにて異常表示されました。

元のデータからのデータ取り出しがエラーのためコピーができません。

復旧ツールにて回復。

無事お客様のデータが確認出来ました。

お客様にデーターを返却したところ、

後日、感想メールをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

**********************************

色々なサイトを検索し、パソコンお直し隊様に行き着きました。

事例から見つけたサイトで、他のサイトとは全く違う角度から

説明されており、長年の経験と、トライアンドエラーが

随所に散りばめられた文章だと感じました。

よりユーザー目線で、本質を書かれていると思います。

価格帯は他より安く、なぜ安いのかも明確に記載しており、

電話で相談すると、非常に感じの良い方でした。

この対応なら安心しておまかせできそうだと思い、

即決で作業をお願いする事にしました。

スピーディーな対応と、安心感を与える自動配信メールなど、

作業中も安心しておまかせできました。

この度は感謝してもしきれない程助けて頂きました。

また、何かありましたら、よろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。

***********************************

このようなお褒めの言葉を頂戴し、大変嬉しく励みになります。

お客様にご満足頂ける様にスタッフ一同努めてまいります。

ご感想、誠に有難うございました。

WD20SDZW-11Z3CS0

USBの根元の接触不良です。

USBケーブルをグラつかせるとHDDから異音がして認識しなくなります。

HDD型番 Western Digital WD20SDZW-11Z3CS0

復旧ツールにて回復。

データ:526 GB ファイル数: 150760、フォルダー数: 112を復旧できました。

WD15EARS-00MVWB0

認識するが読み込みが遅く、開けないファイルがある、との申告です。

確認したところ、head2の個所が不良セクタになっています。

HDD WD15EARS-00MVWB0

不良セクタが多く、スキャンが遅い。

全セクタ中、約0.1%が破損しておりました。

復旧ツールにて回復。

データ:665GB を復旧できました。

GW3.5AA-SUP3/MB

外付けハードディスクを床に落としてしまい、その後マウントしなくなりました。

HDD型番 WESTERNDIGITAL WD20EFRX 68EUZN0

HDDのモーターが回転していませんが、基盤又は基盤の故障なのか、

きいたことのない音の種類の異音がします。

HDDを開封すると、目視で傷等は確認できませんがプラッターが吸着していました。

復旧ツールでスキャンすると、認識はしたのですが

カチカチと小さな音がし、しばらくすると挙動がおかしくなり「初期化しますか」のメッセージが。

その後他のツールでもスキャンが進まなくなり、認識もしなくなりました。

基盤やヘッドを交換しても読み込みが進行せず、交換したヘッドが損傷してしまいます。

記憶面であるプラッタの修正も必要な状態と判断し、お客様へご報告。

残念ながらお修理中止となりました。

AH53/U FMVA53UB

電源を入れても画面が全く表示されません。

起動後、「Warning Boottable device was not found」のエラーコードが表示されます。

データの復旧をご希望です。

HDD型番 WD10JPVX-16JC3T3

HDDを取り出しPCに接続すると、異音はしませんが認識に時間がかかります。

復旧ツールを使ってもせっかく認識したデータが途切れてしまうので

基板交換を実施するも変化がない為ヘッド交換を実施します。

再度復旧ツールを使用するとヘッドマップ構築はできてもかなり時間がかかり、

スキャンも異常に遅く、途中で止まったりスキップします。

HDDを開封するとヘッドの磁気読み取り部分がプラッター面を削り取ってしまったのか、

その部分が摩耗している様にも見えます。

これはデータ復旧できる状態ではなく、残念ながら復旧作業は中止となりました。

パソコンのお修理とwindowsのアップグレードを行い、作業完了です。

WDBU6Y0030BBK-WESN

認識されません。

HDD型番 WD30NMZW-11GX6S1

ヘッド10本の特殊HDD。内部からジージーと音がしますが

接触で音がしている様で、HDDの回転音ではありません。

目視できる傷等はありませんが基盤の交換を行っても症状は改善せず、

記憶面の修復を含めた修理が必要となり、お客様とご相談の結果

お修理キャンセル、ご返却となりました。

WDBU6Y0040BBK-0A

接続しても電源ランプが点灯されず認識しない。

型番:WD40NMZW-11GX6S1

基盤交換にてHDDは回転しても正常に回転されず、

故障原因は基盤の問題でした。

基盤からBIOSを取り出して、PCBとBIOSチップを交換したところ認識されました。

データ:1.4TB を復旧できました。

WD2500ME-00 1309A

外付けHDDのデータでピクチャフォルダが消えてしまいました。

HDD型番 WESTERN DIGITAL WD2500ME-00 1309A

復旧ツールでスキャンしてデータを確認、

156Gのデータを復旧しました。

Logitec LHD-PBM10U3MSVR

端子の破損により認識せずアクセスできない。

HDD型番:  WD10JFCX-68N6GN0

外付けHDDのコネクタが折れていました。

HDDを取り出し、新品外付けHDDケースに入れて完了です。

WDの外付けHDDで使用されているHDDメーカー

My Book WDBFJK0040HBK

WD 故障率が高いHDDが使用されています。

MY PASSPORT For Mac

*故障が多いモデル

WD10JMVW

WD ELEMENTS SE 500GB

HDD型番 WD WD5000KMVV

 

関連記事

ELECOM 外付けHDD認識しないデータ復旧

  ELECOM製ポータブルHDD、外付けHDDでのデータ復旧事例です。   ELECOM LCH-RG010T3     5回に一度ほどしか起動せず、データを別のHDDに移そうとすると ファイル使用中になってしまい、データの移動ができなくなってしまったとのこ…続きを読む>>

BUFFALO 外付けHDD データ復旧

MiniStation このモデルはコネクタ部の接続が弱いです。 頻繁に接続部分が故障します。   コネクタ口の補修も可能ですが、構造上USB3.0のコネクタ口は故障しやすく、再発の可能性が高いです。 基盤ごと交換がおすすめしています。 HD-PNF3.0U3-GWD USBケーブルを誤って抜いてし…続きを読む>>

症状や復旧できるかのご相談を承ります。

TEL 03-6388-0264(10:00~19:00 水・日曜は定休日)