他店より高ければ相談ください。データ復旧修理専門店

受付時間: 10:00 〜 19:00 水・日曜は定休日

その他 外付けHDD 認識しない データ復旧

MARSHAL MAL33000EX3/3000GB

端末に接続すると、HDDのランプが赤と緑の点滅状態になり、アクセスできません。

HDD型番 MARSHAL GENERIC S300 HARD DRIVE

復旧ツールにて確認すると、AUTOでHDDを検出できないため手動にて実施。

MAPは正常に読み込みますがスキャンが進まず別のツールを使用します。

ツリー構成を確認するとフォルダが正しく見えます。

データ:783 GB ファイル数: 35,052、フォルダー数: 1,284 を復旧出来ました。

FREECOM MOBILE DRIVE MG 1TB

IMG_1792

PCにつないでも認識しません。

ランプが点灯して1分くらいで消えてしまいます。

IMG_1797

中の2.5inchHDDを取り出して確認。

IMG_1801

HDD型番 SAMSUNG ST1000LM024

電源を入れると「かちゃかちゃ」異音を出し、直ぐにモーターは停止。

HDD自体の不良と判断、ヘッド交換や基盤交換などを実施します。

データ:780 GB、ファイル数: 3,298,149、フォルダー数: 671,521を復旧しました。

FREECOM MOBILE DRIVE MG 1TB

IMG_1796

外付けHDDをmacに接続しても認識しません。

Windows機ではアクセスできたため、

HFSExplorerを使用してデータコピーを行います。

MacPCのバックアップデータの一部がデータコピー不可。

バックアップから復元して成功するか保証出来ない旨をお伝えし、了承いただきました。

534GBのデータをコピーしました。

東芝 HD-EB20TK

HDD型番 TOSHIBA HD-EB20TK

千葉県船橋市のお客様です。他社からの乗り換えで依頼いただきました。

他社診断のシールがそのまま張り付けられています。

新しいHDDとして認識されてしまう表示が画面に出てしまう。録画が見られない状態です。

状態はフォーマットしますか?表示で、異音等はなし。

復旧ツールにかけてスキャンし、データが取得できました。

録画データと思われる形式(dtv、dtv.meta、dtv.chap2といった拡張子)で、正常にファイル書き出しは完了。

しかし、調査により、データが復旧できても録画ファイルを見ることはできないと判明。

残念ながら、修理不可としてご返却となりました。

富士通 AH53/A3

長野県のお客様です。

症状:書き込みができなくなったり、エラーメッセージが出る。若干の異音がする。認識不可。

お近くの他社様でPCに新しいHDDは交換できたものの、データ復旧は1割ほどしか出来ないと診断、

またお修理のご予算が合わなかった事から、以前ご利用頂いた事のある当店へご依頼下さいました。

データの復旧をご希望です。

HDD単体でお預かりしました。

HDD型番 TOSHIBA MQ01ABD100

Power On Hours : 5803 時間
Power On Count : 2476 回

復旧ツールにてHDD認識、ヘッドマップ構築まで正常です。

ヘッドが4つあり、3,4はスムーズに読み取りができ、

1、2どちらかがよくない状態です。

セクタ不良が10000近くあり、進行はしているものの、遅い為ヘッド交換必須と思われます。

読み取れている個所もあるのでスキャンは継続して行います。

テストでファイルの書き出しをしたところ、ユーザーフォルダの大きい動画は破損していましたが

小さい音声、動画は再生できる状態でした。

顧客希望のユーザーフォルダのみ書き出します。

193GB

SUCCESS = 243416850
BAD = 32318
SKIP = 741478

中古HDD250GBにコピーします。

ケースに収納し作業完了です。

Logitec製の外付けHDDのデータ復旧事例です。

logitec LHD-EA120U2

カタカタと異音がして、認識しません。

元のデータは状態が悪いため別のHDDにデータ107 GBをコピーして完了となりました。

Logitec LHD-ENA020U2W

LEDは付かない状態。

HDD型番 WD20EZRZ-00Z5HB0

ディスク(プラッター)にもヘッドにも損傷は見当たりません。

ドナーHDDの基盤を取り付けてみると、元のデータは電源が入りモーターも回転。

元HDDの基盤の不良と判断しました。

元HDDの基盤から、チップを取出してドナー用HDDの基盤に移植。ドナー基盤を取り付けることでデータの確認ができるようになりました。データ:221 GB ファイル数: 42,617、フォルダー数: 2,024を復旧で完了。

Logitec LHD-EN3000U3WS

電源を入れたらオレンジのランプがうっすらと点滅。

基盤の故障でした。元の基盤から一部のチップを取り出し交換用の基盤に載せ替えます。

●取り出したチップ

●載せ替え後

チップ交換後、無事お客様のデータが確認出来ました。

Logitec LHD-EN3000U3WS

電源をつなぎPCに接続すると、アクセスランプがオレンジ色に弱々しく点滅するだけです。

HDD型番 WD30EZRZ-00Z5HB0

同じ型番のドナーHDDの基盤を元のデータと交換。

チップ交換後にて2.43TBのデータを復旧できました。

Logitec LHD-EN3000U3WS

「未割り当て」でHDDドライブが2つ表示されます。

HDD型番 WD30EZRX-00DC0Bo

復旧ツールにて回復。

復旧容量は全体で1.14TBでした。

Logitec LHD-ENA020U2W

WD WDWD20EZRZ

 

関連記事

ELECOM 外付けHDD認識しないデータ復旧

  ELECOM製ポータブルHDD、外付けHDDでのデータ復旧事例です。   ELECOM LCH-RG010T3     5回に一度ほどしか起動せず、データを別のHDDに移そうとすると ファイル使用中になってしまい、データの移動ができなくなってしまったとのこ…続きを読む>>

BUFFALO 外付けHDD データ復旧

MiniStation このモデルはコネクタ部の接続が弱いです。 頻繁に接続部分が故障します。   コネクタ口の補修も可能ですが、構造上USB3.0のコネクタ口は故障しやすく、再発の可能性が高いです。 基盤ごと交換がおすすめしています。 HD-PNF3.0U3-GWD USBケーブルを誤って抜いてし…続きを読む>>

症状や復旧できるかのご相談を承ります。

TEL 03-6388-0264(10:00~19:00 水・日曜は定休日)